別れ話をめんどくさいと感じる男の心理と対処方法について

別れ話をめんどくさいと感じる男の心理

 

別れ話をめんどくさがる男の心理としては、
揉め事を起こしたくないという背景があると思われます。

 

責任をとるプレッシャーや、悪人にはなりたくないという
気持ちもあって、多くの男性は自然消滅という形を
とることが多いです。

 

女性側としては、白黒ハッキリさせたいという人が多いので、
そんな男性の曖昧な態度に、モヤモヤとした気持ちを
覚える人もかなりいます。

 

どちらが良い悪いというのはありませんが、
少なくとも男性の別れ話をめんどくさいと感じる心理に、
できるだけ揉め事を起こさず穏便にという精神があるのです。

 

男性全員がそういう人だというわけではありませんが、
傾向としてそういうものがあるということを頭の隅に置いておくと、
めんどくさがられた時に、冷静でいやすいと思います。

 

別れ話をめんどくさがる男への対処方法

 

 別れ話をめんどくさいと感じる男に、
女性側はどう対処していけばいいのでしょうか?

 

めんどくさいと感じている男に、
何を言っても耳に入れてもらえないということがけっこう
ありがちなことですよね。

 

真面目な顔して話かけても、男性側は顔も
合わせてくれないなんてことも多々あります。

 

どうしても別れ話をめんどくさがって男性が取り合わない場合は、
時間を置いてみたり、ひとまず忘れてしまうというのが
いいのではないかと私は思います。

別れ話をめんどくさがって聞かない男性は、
恐らく何をしても真面目には話を聞きません。

 

勉強の話を嫌がる子供のように、
嫌なお話しが聞こえてきたら全力で耳を塞ぎます。

 

男性がそんな状態の時は、
女性側がどう頑張っても、意地になるだけで、
話を聞くことはほとんどないです。

 

そんな態度に、怒りを感じても、
めんどくさがる男はそのオーラを感じ取って、
更に逃げるように耳を塞ぎます。

 

正直、どうしようもないと私は感じています。

 

 ただ、例え男性側が結論をださずにいても、
あなた自身が過去の経験やその態度から、
結論をだすことはできると思います。

 

あなたにとって大切なのは、あくまで幸せな人生を送るためにどうするか?
と決断することだと思うので、じっくり考えて結論をだしてみる
のがいいんじゃないかなと感じます。

 

男性側の考えというのは気になる部分ではありますが、
それを知らなくても自分にとって良いと思える選択は
できると思います。

 

ですから、もし別れ話をめんどくさがられたら、
割り切って結論をだすのがいいんじゃないかなと私は思うのです。