彼氏からの別れ話で話し合いでよりを戻すコツ

大好きな彼から「別れ話」があれば、「聞きたくない」
「絶対に別れたくない」と逃げ出したい話ですねよ。
 
しかし、別れ話をしたくないからと言って逃げて
ばかりはいられません。

 

彼の気持ちを繋ぎ止めようと必死になりますが、
別れ話をされたら、話題を出来るだけ変えて
回避したいですよね。

 

彼からの別れ話をされそうな場合の下準備

 

彼が別れ話をする場合には、前もって「別れの雰囲気」があります。

 

最近、言い合いが多い、連絡が少なくなった、
会う時間が少ないなど、別れを感じさせる
前触れがありますが、彼に別の女性がいる場合以外は、
別れ話を回避出来る事が実は多いのです。

 

回避させるには、自分自身を見直す事!!

 

「貴方のどこが問題なのか?」「彼に嫌な思いをさせてしまったのか?」
など2人でしか分からない「別れ」の理由を
探してみて下さい。

その理由について反省点や改善方法を考え、
彼が別れ話をしてくる前に、何気なく話して
みても良いですね。

 

「いやな思いさせてたね。ごめんね。」
と言うように素直な気持ちで彼の気持ちを掬い取りましょう。

 

別れ話の下準備が間に合わない!!!場合

 

何も気が付かないで、彼から「別れ話」をされたら、
びっくりと悲しさがいっぺんに押し寄せてきてしまい、
動転して何を話したらいいのか?

 

「別れたくない」の一点張りになってしまい
「彼の別れ」の気持ちを濃くしてしまう場合があります。

 

突然の彼から「別れ話」をされた場合、
冷静な判断が必要となってきます。

 

まずは「彼の別れたい理由を明確にする事」
彼の別れたいと思った理由に対して、否定的にならず、
認めて反省するべきところは反省をして
今後は気を付けると言う事を伝える事。

 

貴方は彼の事が「好き」と言う気持ちもきちんと伝える事。

 

すぐに決断は出す必要もないわけですから、混乱せずに心、
落ち着かせることが大切です。

 

男性からの別れの理由には、本当の事を伝える
人もいますが、貴方を傷つけない為の嘘の理由
もあります。

 

彼の気持ちや話を向き合って聞きましょう。
そこで改善できる点は直して行くように話し合いましょう。

 

 

付き合いだした事の事を思いだし、相手の気持ちを考え、思いやりを持つことが大切です。一緒にいて楽しかった時や、ケンカしても仲直りしてきたことなど思い出話に花を咲かせることで別れ話を回避出来る事があります。彼に嫌な思いをさせてしまい「別れ」を感じさせてしまったのなら貴方から謝り、反省をするべきですね。相手を責める事より、自分を見直す事を優先してみれば貴方の素敵な一面を彼は見直すかもしれませんね。